スポンサーリンク
海外移住

今も変わらない憧れの地 ハワイ

ハワイは日本人には大変人気の場所で、何度も訪れるリピーターが多い事でも知られています。海外でありながら、言葉の問題をあまり感じずに、日本には無いリゾートの雰囲気が魅力です。フラダンスやウクレレなどのハワイの文化も人気の秘密です。大好...
海外移住

人生を楽しむ人に カナダ

カナダはユネスコ世界遺産のナイアガラの滝、ロッキー山脈などの大自然や、冬季オリンピックが開催されたウィスラーでスキーやアウトドアスポーツを楽しんだり出来ます。 私は約2年間カナダに住んだ経験もあり、バンクーバーは特に大好きで思い入...
老後

孫に安心を贈ろう野菜の定期販売

お孫さんが産まれた出産祝いに野菜の定期便を贈る方が増えています。 なぜわざわざ野菜を申し込んでまで購入するのでしょうか。 それは昔と比べて野菜が安全ではなくなったと感じる人が多くなってきたからです。 また安全面だけではなく、野...
老後

孫の健やかな成長のためにウォーターサーバーは必須

水は人間にとって、とても大切です。 人間の体重の半分〜6割が水です。 大人は1日に2〜2.5リットルの水を飲んだり、食べ物から体に摂り入れています。 赤ちゃんは体重によって必要な水分量が変わってきますが、1歳前後で体重が7キロ...
老後

孫におすすめの習い事は?

最近は、昔よりも習い事をする子供は増えています。 小学生になると80%〜90%の子供がなんらかの習い事をしています。 中には2つや3つも習い事をしている子供もいますが、特に珍しいことではありません。 子供の学力や体力を伸ばした...
老後

絶対に喜ばれる孫の出産祝いは?

かわいいお孫さんの出産祝いには、なにが喜ばれるのでしょうか? 一般的には現金のお祝いに加えて、出産後に必要になるものをプレゼントする方が多いようです。 せっかく贈るのなら喜ばれる贈り物を贈りたいですよね。 おすすめのプレゼントや、...
老後

孫へのお祝いの相場は?

お孫さんがいると、様々なお祝いがありますよね。 出産祝い、入学祝い、合格祝い、毎年の誕生日など。 かわいいお孫さんには、たくさんのお祝いをしてあげたいものです。 ですが、どのくらいのお祝いをするのが相場なのでしょうか? お祝いは気持...
海外移住

陽気で明るい情熱の国 スペイン

スペインは歴史が古く、イスラム教とキリスト教が融合した文化を持ち、多くの芸術作品や世界遺産を生み出した国です。情熱の国として日本人に高い人気があります。 年金生活者のビザは意外と簡単 スペインはビザの取得が難しいと思われがち...
海外移住

物価が安くフレンドリーな国 タイ

タイは日本人が多く住み、日系企業が沢山進出している国です。そのため日本人が移住して住み易い国と言われており、住みたい国ランキングでは1位に食い込もうとしています。また、タイでは近年日本ブームでもあり親日家が多い事でも知られています。...
老後

老後に向けて家を売るという選択

「持ち家(マンション)があれば安心した老後を過ごせる」という話をよく聞きますが、本当にそうでしょうか? 結論から言えば、それはバブル時代前までの常識です。 以前であれば年をとっても子世代・孫世代と同居していたので大きな家でも問題...
海外移住

南国リゾートが味わえるフィリピン

フィリピンは老後の移住地として常に上位の国で、若者の語学留学先としても人気が高いです。治安が悪く危険なイメージもありますが、日本人に人気の地区は、比較的治安が良好と言われています。 快適な気候と南国リゾートが味わえる 綺麗な海に...
海外移住

シンガポール移住に関してのおすすめポイント

シンガポールと言えば、例の屋上インフィニティプールがあるホテルマリーナベイサンズで一躍有名になった人気の観光地ですが、現地在住の日本人の方も多いです。 そのため日本人会もありますし、インターネット上でも様々な日本人のコミュ...
海外移住

大自然と暮らすニュージーランド

ニュージーランドは大変自然に恵まれており、日本人に人気の場所です。また、都市部の町並みはヨーロッパの様な洗練された建築があります。若者だけでなく、今や50代から70代の方々にも幅広く注目されています。 過ごし易い気候 西岸海...
老後

今話題の老後移住のメリット・デメリット

今、巷で話題になっている「老後移住」。 仕事を退職・リタイヤしたらのんびり趣味を楽しみながら暮らしたいと誰もが思うことですよね。 老後移住するのに人気な場所とメリット・デメリットを国内・海外でまとめてみました。 海外移住人気の国 ...
スキンケア

シミ対策、どうしたらいいの?わからない……

いつの間にか点々と 何歳ころからかよく覚えてないですが、 頬の一番高いところからちょっと左にずれたあたりにできたシミが気になります。 右側の頬は、薄いまばらなシミが点々とあって気になります。 目の下も、シミなのかくすみなのかクマなの...
スキンケア

市販薬も取り入れてシミケア。

今まで気にしていなかったけど…… 30代後半から右目下に5ミリ程度のシミと、左目横に4ミリ程度のシミが目立ち始めました。 初めは薄かったのですが、年齢を重ねるたび少しずつ濃くなって目立つようになったように感じます。 今までシミについて...
スキンケア

ハーブでシミ対策、肌に合わない物もあり。

だんだん濃くなってきている?隠れないシミ。 30代後半になり、肝斑なのか両目の下の両頬にうっすらとしたくすんだそばかすのようなシミが出来てきました。 40代になって、明らかに顔の両側に少しずつ濃くなってきているのを感じます。 コンシー...
スキンケア

昔のダメージでシミが増えて……。でも諦めない!

小さかったシミが合体して大きなシミに 20代に日焼けしてしまったせいか、30代後半から頬に小さなシミが出来始めていました。 40代に入るとそのシミの色が段々と濃くなって来てしまい、 右の頬に関しては、小さくて点在していたはずのシミが一...
スキンケア

鼻に小さなシミが。こまめなケアで増やさない

特にシミが気になるようになったのは、50歳を過ぎた頃です。 箇所としては珍しいと思いますが、鼻です。 鼻が顔で一番高いから日光に当たりやすいので仕方がないかもしれませんが、 小鼻から鼻の穴当たりに小さなシミがいっぱい出てきました。 ...
スキンケア

お医者さんからの衝撃の言葉

いつもの習慣の落とし穴 毎日犬の散歩をして、自然観察などもやっているため、 ここ1年位で、シミがどんどん増えてきました。 「今後急に変化があったら、皮膚科で検査しないといけない」 ある日突然出現するので、先日皮膚科で見てもらったとこ...
スポンサーリンク